2014.11.03 録音会

久々に録音会のご報告です。

昨年から何回か録音会があったのですが、今回はブログにのせておきたいという気持ちになりました。
演奏者: 福井ともみ(p) 俵山昌之(b) 藤井学(ds)、場所は藤野芸術の家のクリエイションホールという多目的ホールで開催されました。今回は参加者が15名ということでマイクがたくさん林立しました。ところで、参加者の皆様はどのような目的でこの録音会に参加されているのでしょうか。私は金田式のワンポイントマイク録音派なので、マイクを楽器の音量バランスのとれた位置に置いて録音して後で録音した音楽を聴いて楽しむことが目的ですが、楽器ごとに多数のマイクを使用して録音するマルチマイク録音派の方々は、録音した多チャンネルの音をミックスダウンしたりマスタリングしたりして積極的に音作りをするという、創造的な楽しみもあるのだろうなと思います。同じ録音会で二つの派が同居しているというのが面白い所です。